道路法に基づく様々な制限の緩和申請や、並行輸入、通行許可書、連結検討など特殊車両の通行許可に関して皆様を強力にサポート

各種事業許可申請代行

軽自動車を利用して貨物運送事業を行う為の事業届出です。

添付書類

  1. 届出書
  2. 主たる事務所、営業所、車庫、休憩睡眠施設の見取り図及び平面図
  3. 土地、建物の使用権限を有する書面
  4. 都市計画法等、関係法令に抵触しない旨の宣誓書
運送会社様であれば事業計画変更ですぐ登録になります。それ以外で登録されたい場合は法人でも個人でも可能ですが、300万円の資本が必要となります。法人であればBSにその資金があれば、個人であれば残高証明等が必要となります。

一般貸切旅客自動車運送事業

 いわゆる貸切バスの許可
 大型バスが入れば5台以上から、中、小型バスであれば3台以上から

一般貨物自動車運送事業

  車両は5台以上
  但し、霊柩、一般廃棄物の運送に限る場合は1台以上